【コピーライターにはどんな注文が来ているのか!?_その4】

企業には、節目があります。コピーライターは、節目に呼ばれることがあります。新しい経営ビジョン実現に向けて、コーポレートブランディングを加速させたい。そのための活動計画および組織・機能の検討を主導してくださいというオーダーがありました。

何度も書いていますが、「言葉と経営」は企業活動における4つの領域、つまり、「見せ方」「営業施策」「商品開発」「営業展開」の4つの領域において、すべて言葉で解決できることがあります。活動計画は、この4つの領域それぞれに立て、その運用支援を二人三脚で行っていきます。コンサルですか?と言われれば、そうとも言えるし、コンサル以上に表現やアウトプットの精度や機能性に優れていると自負しているコピーライターです。


タグ:#CONERI #コミュニケーション #コンサル #デザイン思考.#東京 #言葉と経営 #人見 #理念 #企業理念

【コピーライターにはどんな注文が来ているのか!?_その3】

コピーライターの財産は、表現だけではなく、それを生み出す過程の「考え方」「思考のプロセス」にもあります。それは「デザイン思考」という言葉でまとめることができます。課題解決におけるアプローチの方法みたいなものです。これ自体を企業の学びの場においてレクチャーし、多くの社員の方が実践できるように支援させていただくのもCONERIの仕事の一つ。

考え方を、わたしはどんどんと広げていきたいと思っています。どこまで広げたところで、同じ発想はなかなかありません。デザイン思考という一つの思考フレームに基づいて、その企業で議論が深まる。それを広告に生かしていく。そうすれば、広告の質も高まります。一石二鳥! デザイン思考を教えるというのも、コピーライターのオーダーに増えてきています。


タグ:#CONERI #コミュニケーション #コンサル #デザイン思考.#東京 #言葉と経営 #人見 #理念 #企業理念

【コピーライターにはどんな注文が来ているのか!?_その2】

人気ランキング1位は、やはり集客目的のご相談。
・ウェブのアクセス数を増やしたい
・アクセスから注文ボタンを押してもらいたい
・イベントの集客(ウェブ、チラシ、新聞広告、テレビ広告など)

求人も同様。どうやれば、一緒に働きたいと思ってくれる方が来てくれるか。このあたりからは、ウェブや広告の話のみにはならず、社内の在り方、ミッション、ビジョン、バリューのような話に展開されることがあります。ブランドをつくっていくことで集客を増やすという場合も同じです。

経営において、言葉が力になる領域のすべてを見直すのです。


タグ:#CONERI #コミュニケーション #コンサル #デザイン思考.#東京 #言葉と経営 #人見 #理念 #企業理念

【コピーライターにはどんな注文が来ているのか!?_その1】

地方創生マニュアルをつくって欲しいというオーダーをいただいたことがあります。建設系のコンサルタント会社が行政からその仕事を請け負い、データ処理まではその会社が手掛けられ、そのデータをもとに、文章を書くのがわたしの仕事でした。グラフや表が読めること、その地方の人口減少の文脈と今後の展望(政策)が理解できていること、行政に向けた正しい文章が書けること、政策を追加なども依頼がありましたので、そのあたりのアイデアがあること、などが求められたように思います。

*コピーライターってこんな仕事もやってるンだ!という驚きがあるかどうかはわかりませんが、思い出せる範囲で書いてみたいと思います、というシリーズです。続く限り不定期で。


タグ:#CONERI #コミュニケーション #コンサル #デザイン思考.#東京 #言葉と経営 #人見 #理念 #企業理念

【#大人のための国語教室_7月生募集!】

文章力を身に付けることで、論理的思考力とコミュニケーション力を高めよう。

コピーライターのわたしは、国語の力に助けられてきました。国語力とは、文章を読む力と書く力。人に伝える力は、仕事に限らず、私生活においても、もっと言えば、人生においてもたいへん重要な力です。大切な人に魂の入った言葉を届けることができることは、人生における歓びの一つだと言えます。
言葉は思考であり、視点です。思考は論理的思考力。視点は、他者意識が最初にきます。いずれも伝えるうえで重要な力です。この講座では、これらの力を、もう一度、学校で教わった国語の基礎からおさらいし、それらを土台にコミュニケーション力(読む/書く/話す/聞く)を高めていきます。

〇対象
・国語をもう一度やり直したい人
・論理的とはどういうことか学びたい人
・コミュニケーション力を高めたい人
・伝えることを仕事としているすべての人

〇講座内容
1回目(第1水曜)
・「文の要点」をおさえる ・文と文を「つなぐ言葉」
2回目(第2水曜)
・「指示語」を使いこなす ・表現力に差が付く「助詞」「助動詞」
3回目(第3水曜)
・文章を論理的に読む/書く ・レトリックを学ぼう
4回目(第4水曜)
・総合演習

〇時間  毎週水曜20時〜21時(毎月第1週目に開講、4週で完結します)
〇受講料 15,000円(全4回/初回受付時にお支払いください)
〇場所  OSアカデミア(高松市中央町17-28 八千代ビル4階)
〇申込  info@coneri.co.jp(ご質問などのお問い合わせもこちらでお受けいたします)


タグ:#CONERI #コミュニケーション #コンサル #デザイン思考.#東京 #言葉と経営 #人見 #理念 #企業理念