経営の課題を解決するクリエイティブ

「言葉と経営」を出版した理由の
大きなものは、
経営者に対する気づきです。
「その経営課題、言葉で解決できますよ」
という気づきです。

商品が売れない、
人が来ない、
競合他社と違いが見えない
など・・・
このような課題の多くは
コミュニケーション上のことであり、
具体的には、言葉が先立つことで
解決の見通しが立ちます。

事業者の課題とコピーライターの言葉が
一つの線でまっすぐに結ばれること。
その状態のもっとも下草の部分である
足腰の鍛錬が、拙著「言葉と経営」です。

貴社の抱えているその課題、
言葉の力で解決できますよ!
その見通しと全貌を示し、
順番に表現を伴いながらやっていく。
これがCONERIのやり方です。


タグ:#CONERI #こねり #言葉と経営 #クリエイティブ #伝える力 #デザイン思考

いっぱい愛して。

欲張りなのは、経営者の常。
前作のロールケーキ「軽く愛して。」
に続く第二段。
今回は、チーズタルト。
一口じゃ食べきれませんが、
二口か三口でペロリと食べられる大きさ。

小さいだけに、いっぱい買って欲しい
というシェフの思いを、
愛のフレーズにしてみました。

実際、店頭では、
5個や10個単位の箱詰めで
買っていかれるお客さまが
多いようです。

愛して!というお願い系の表現は、
一般的にはNGです。
「〇〇してください」
という言い方に、共感はないからです。
しかし、「愛」となれば話は別。
愛のgive & takeは、私たちの日常であり、
いずれの欲求も持つのが人間。
そこに普遍的な共感が生まれるのです。

何はともあれ、
このキャッチフレーズで
商品が動いたことに、一安心。
店の看板商品にまで
成長しているそうです。
そこまでいくと、
言葉の役目を果たせたというものです。



タグ:#CONERI #こねり #言葉と経営 #クリエイティブ #コピーライター #人見 #キャッチフレーズ #伝える力

セミナーを開催します! 【6月_品川】

突然ですけどね、
リアルな学びの場を
つくっていこうと考えたのです。
おかげさまで、拙著「言葉と経営」の
拡がりは順調で、
それは、コピーライターが出す本としては
ほとんど例を見ない
「気づき」に主眼を置いたものです。

コピーの書き方とか事例集というのは
たくさん出ていますが、
「気づき」を促す本というのは
わたしの知る限り、少ない。

それは、言葉にする以前に、
気づきがなければ、しんどい
というわたし自身の気づきが
書かせた本です。

セミナーでは、言葉にならないもどかしさを
10名程度の少人数で
丁寧に解きほぐして
「言葉にできた!」「言えた!」
という突き抜けた感覚を
得ていただきます。

御社の企業経営において、
課題を言葉で解く実践もできます。
課題持ち込みOKです。

表現が氷山の一角とすれば、
その下の「思考」、
さらにその下の「気づき」から
丁寧に解いていく学びの場。

「伝える力」を一緒に高めてみませんか。
6月23(金曜)24(土曜)品川にて。
詳しくは、下記サイトをご覧ください!
本を超えてお会いできるのを
楽しみにしています!
http://www.coneri.co.jp/pickup/entry-31.html


タグ:#言葉と経営 #コピーライター #伝える力 #セミナー #品川 #人見